人気ブログランキング | 話題のタグを見る

京東都(きょうとうと)は、「京都発、東京経由 世界行き。」の刺繍ブランドです。
by kyototo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
「おいしい京野菜展」/東京スカイツリータウン・ソラマチ店

【京東都ギャラリー企画展 #007】
「おいしい京野菜展」
 @東京スカイツリータウン・ソラマチ店



まだまだ暑い日が続きますが、季節は少しずつ移り変わってゆく気配。
暑い夏が終われば、やってくるのは“食欲の秋”!


「京野菜」は、京都の風土と水に育まれ、京都の土地に根付いた野菜。
古くは宮廷や寺社への献上品として集まってきた野菜に改良を加え、現代まで受け継がれてきました。
京都の地名がついたものも多く、独特なカタチも魅力。
京都のブランドが作る、京野菜モチーフの雑貨やスープ・お菓子を集めました。



「おいしい京野菜展」/東京スカイツリータウン・ソラマチ店_f0204300_14382699.jpg



京都以外ではなかなかお馴染みではないお野菜も、毎日のくらしの中に取り入れる機会となるやも110.png
美味しく楽しく愛らしい、京の地で丁寧に生み出されている商品の数々をご紹介する「おいしい京野菜展」、是非お越しくださいませ。







《参加ブランドと販売アイテム》敬称略・順不同

Platz(プラッツ):京野菜の座布団、抱き枕
明治20 年代に西陣にて創業、現在は、京都・嵯峨嵐山に店舗を構え、職人手作りによる、様々な形と色の座布団・クッションを作り続けています。
京都嵐山・天龍寺御用達。全国の寺社仏閣、料亭、ホテルなどでも使われています。

六兵衛窯:京野菜の箸置き、小皿
 江戸後期に初代清水六兵衛が京都・五条坂に開窯以来250 年余。
当代の八代清水六兵衞は、現在の陶磁界を代表する一人であり、作品は世界各国の美術館に収蔵されています。

SIONE(シオネ):京野菜の豆皿
器を中心とした《読む》プロダクト。茶の湯をはじめとした伝統文化、そのこころの意味を問い直しモノガタリある「かたち」として器に込めています。
白磁に金彩、 繊細な線描きが特徴。銀閣寺近くに直営店があります。

京のすうぷ屋さん:野菜スープ
京都は水質が良く土地が肥沃であり、盆地特有の寒暖差が大きい気候なので野菜づくりには最適の地。
フランス料理のシェフがレシピを考案し、四季に応じた新鮮な「京野菜」だけを原料に使い、保存料・着色料・化学調味料・無添加にこだわったスープです。

保津川あられ本舗:野菜あられ
 京あられは、平安期の貴族文化の中で生まれたと云われており、雪の降る頃、神仏に備えた餅を賽の目に切り囲炉裏で炙り焼いたとされます。
 京都の奥座敷と呼ばれる山々に囲まれた自然豊かな土地で、素材にこだわり、昔ながらの製法で一粒一粒丁寧に作られています。



 









【京東都ギャラリー企画展 #007】
「おいしい京野菜展」

◇2021.9.2(Thu)~2021.9.27(Mon)
◇東京スカイツリータウン・ソラマチ店 ギャラリースペースにて
 〒131-0045
  東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ4F 
  TEL&FAX. 03-6274-6840
  MAIL:tokyo@kyototo.jp





www.kyototo.jp


京東都/岩戸

by kyototo | 2021-08-27 14:53 | 京東都 ソラマチ店
<< 気持ちを伝える「敬老の日」ギフト インスタライブ「グッドモーニン... >>