京東都(きょうとうと)は、「京都発、東京経由 世界行き。」の刺繍ブランドです。
by kyototo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
京東都 WEB
カテゴリ
全体
京東都 本店
京東都 銀座店
掲載誌
イベントのこと
商品のこと
お店のこと
その他
京東都(と)河原町店
京東都 ソラマチ店
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
more...
検索
タグ
(128)
(97)
(90)
(78)
(74)
(62)
(50)
(32)
(32)
(30)
(27)
(22)
(22)
(18)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(12)
記事ランキング
『ねこ展2 with王冠印雑貨店』@京東都ギャラリー
京東都ギャラリーに、
個性豊かな猫たちが再び大集合♪

東京・湯島の「王冠印雑貨店」さんをお迎えし、
『ねこ展2』を開催いたします156.png156.png156.png

『ねこ展2 with王冠印雑貨店』@京東都ギャラリー_f0204300_13073813.jpg





様々な「猫」のアイテムが今夏も京東都ギャラリーにやってきます♪
小物や置き物などに加え、団扇やTシャツなど夏らしいアイテムも登場しますよ✨
そして今回、参加作家さんと京東都のコラボ商品が盛り沢山!
こちらは改めてご紹介しますね110.png
『ねこ展2 with王冠印雑貨店』@京東都ギャラリー_f0204300_14281791.jpg





京東都からは、京の町絵師「冬奇」さんをお招きいたします。
様々な表情の猫たちを描いてくださっていますよ110.png

『ねこ展2 with王冠印雑貨店』@京東都ギャラリー_f0204300_14385758.jpg





✨✨ソラマチ店」にて開催後は、「京都本店」へと巡回いたします!✨✨





[参加作家様](敬称略・順不同)

王冠印雑貨店

文京区湯島、湯島天神と神田明神に挟まれた下町情緒漂う街の片隅に、ひっそりと佇む猫雑貨のお店。

わらび(店長)とかりんの保護猫兄妹と暮らす店主が選りすぐった、一癖ある猫もの雑貨を取り揃える。


おおもりたま

北海道在住。自身の愛猫「たま」の愛らしさを広めるため絵描きになる。

実在する猫をモデルに、シルクスクリーンと岩絵具を用いた作品を制作。 シルクスクリーンや作品を活かしてオリジナルグッズなどを展開。


marucoro chan

専門学校でグラフィックデザインを勉強後、マルコロチャンの活動開始。

日本のものと猫をモチーフに、粘土で置物等を制作。 手のひらにおさまる小さな作品は、見る人の表情を柔らかくしてくれる可愛らしく温かい世界です。


あんこ舎

主に猫をモチーフにしたオブジェなど。 子憎たらしくてクスっと笑える猫たち、コワカワねこの表情には猫好きならずとも思わず惹きつけられてしまいます。 あんこ舎という屋号は愛猫のお名前「あんこ」から。


陶器屋スピコ

せともので一つ一つ手作業で作られる、丸くてちいさな猫たち。 ちょこんとお花を挿せるちいさなこけし”ねこけし”など、つい目が合ってしまうにゃんともいえない表情の猫たち。 お顔が微妙に全部違うので、お気に入りを見つける楽しさが。


こみみの部屋

木粉粘土や天然石で、「まねきねこ」や「ねこだるま」など、和風モチーフの作品を中心に制作。目にした方々が、ふふっと笑顔になれるような作品を目指している。


冬奇

京の都に移り住んで二十七年、日本画を学んだのち手描き友禅職人として十五年従事。そこで感じた伝統文化、伝統美と精神性、守り伝えるべき普遍性を探究しながら自身の絵を現代生活にふさわしい形に進化させ、文化的な貢献を世界的に行うことをめざすべく日々研鑽をつづける。


【京東都ギャラリー企画展 #016】

『ねこ展2 with王冠印雑貨店』

 ◆2022.6/29(水)~2022.7/31(日)

 ◆京東都ギャラリー/東京スカイツリータウン・ソラマチ店

 〒131-0045

 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ4F イーストヤード10番地

 TEL&FAX. 03-6274-6840

 tokyo@kyototo.jp



◆巡回展:京都 2022.8/5(金)~2022.8/21(日)

◆京東都 本店

 〒605-0853

 京都府京都市東山区星野町 93-28(東大路八坂通り東入ル)

 TEL&FAX. 075-531-3155

 shop@kyototo.jp

 営業時間:平日12:00~17:00、土日祝11:00~18:00

    ※設営のため、8/4(木)を店休とさせていただきます。



www.kyototo.jp






京東都 岩戸


# by kyototo | 2022-06-24 12:54 | イベントのこと
猫、あるある。

かまってほしくて、イタズラしては困らせるけど、憎めない。
日向ぼっこをする幸せそうな顔に、つられて私もウトウト。

猫との暮らしをスケッチしたような「布巾」ができました。



猫、あるある。_f0204300_14400797.jpg
ふき


ちょんちょんとコップをつついては、こちらをチラリ。
ネズミと目が合って、じいーっ。
猫たちの仕草に、思わず頬が緩みます110.png

和泉木綿を三枚に重ね、刺し子風の刺繍でとめた布巾、
フックなどにかけられる紐付きです。

猫、あるある。_f0204300_14384565.jpg

かわいい猫たちのふきんがお供だと、
キッチンに立つのが楽しくなりそうですね110.png







京東都の猫たち












京東都 岩戸

# by kyototo | 2022-06-16 11:00 | 商品のこと
「鮎」ぬいぐるみを作ろう! 「青衣」手縫いワークショップ
東京スカイツリータウン・ソラマチ店、
「京東都ギャラリー」にて開催
ワークショップを開催いたします110.png

「鮎」ぬいぐるみを作ろう! 「青衣」手縫いワークショップ_f0204300_16550086.jpg





ニッポンや京都をモチーフにした、ポップで軽やかな「青衣 (あをごろも)」のテキスタイルから

お好きな柄を選んで、手縫いでチクチク、可愛い「鮎」のぬいぐるみを作りませんか?



90分の時間内で、何匹でも釣り放題!ならぬ作り放題!

大漁を目指すもよし、のんびり縫って楽しむも良し110.png


パーツを付けて、キーホルダーやブローチにアレンジもできますよ♪





お申込みは「青衣」HPから


または「京東都」東京スカイツリータウン・ソラマチ店の店頭にて。
お電話、メールでも承ります。

TEL&FAX:03-6274-6840

 mail:tokyo@kyototo.jp

(お名前、人数、ご連絡先、ご希望日時をお伝えくださいませ)





【アユぬいぐるみを作ろう ~90分でアユ作り放題(何匹でも)~】
◇日時:6/25(土)14時~、18時~
    6/26(日)11時~、15時~

◇定員:各回5名、約90分

◇参加費:3000円(税込、材料費込)  

◇対象年齢:小学生低学年以上(はさみ、針、などを使用しますので、小学生の方は保護者同伴でご参加をお願いいたします)



【京東都ギャラリー企画展 #015】
『雨ニモマケズ展』
 ◆2022.5/31(火)~2022.6/26(日)
 〒131-0045

 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ4F イーストヤード10番地
 TEL&FAX:03-6274-6840

 mail:tokyo@kyototo.jp









www.kyototo.jo






京東都 岩戸




# by kyototo | 2022-06-01 17:10 | イベントのこと
『雨ニモマケズ展』@京東都ギャラリー/ソラマチ店
【京東都ギャラリー企画展 #015】
『雨ニモマケズ展』


"雨ニモマケズ、オデカケシマショウ”

雨の季節に「京東都ギャラリー」にやってきますのは、
じめじめの気候を忘れてしまうような、
テキスタイルブランド「青衣」の爽やかで楽しいアパレルアイテム!

『雨ニモマケズ展』@京東都ギャラリー/ソラマチ店_f0204300_11341900.jpg









「にほん晴れ」、「雷」、「雨粒」、「夕立」、「天気雨」。
2022年春夏の新作、
”ニッポンの天気”をテーマに青を基調としたシリーズは、
雨の日も晴れの日も気分上々、お出かけしたくなるような楽しい柄たち。


『雨ニモマケズ展』@京東都ギャラリー/ソラマチ店_f0204300_14395857.jpg


『雨ニモマケズ展』@京東都ギャラリー/ソラマチ店_f0204300_14394891.jpg




ワンピースにシャツやパンツ、
ゆったりと着られるデザインは、暑い時期にも快適です110.png



 



そして✨
京都 文學堂」からは、ニッポンの文学をテーマとした珈琲やお菓子が。

『雨ニモマケズ展』@京東都ギャラリー/ソラマチ店_f0204300_14402805.jpg



珈琲は京都北山で人気の自家焙煎珈琲店「サーカスコーヒー」さんのスペシャル珈琲。
そして京都岩倉で安心・安全な材料にこたわるおやつ工房「キセツノネイロ」さんによる、
物語をモチーフにした素敵なお菓子を。



会期中には、「青衣」のテキスタイルを使ったワークショップを開催します✂
是非遊びにお越しくださいね110.png









青衣 あをごろも

ニッポンの絵柄をモチーフに、全てのテキスタイルを京都で「染色」。

日本で、京都で、私たちが何気なく見ている風景を集め「こんな柄があったら楽しいな」をカタチにしています。




ニッポン文学の心に響く物語を、ニッポンの暮らしの中で楽しむアイテムに。京都で文學をテーマに和綴じノートを作っているブランドです。

今回は、読書時間により文學に世界へ浸れる文學珈琲とお菓子を、それぞれ京都の作り手さんとのコラボでご用意しました。






【京東都ギャラリー企画展 #015】
『雨ニモマケズ展』
 ◆2022.5/31(火)~2022.6/26(日)
 〒131-0045
 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ4F イーストヤード10番地
 TEL&FAX. 03-6274-6840
 tokyo@kyototo.jp











京東都 岩戸


# by kyototo | 2022-05-26 15:00 | イベントのこと
『縄文の装い展』京都へ!
【京東都ギャラリー企画展 #013】
4月29日からは京都本店にて始まります✨



”縄文人の生活に合わせ、その時期、その地域で引き継がれ、変化してきた土器や土偶のデザイン。
それらが、様々なクリエイターの目を通し、現代の暮らしを装うアイテムとなりました。”




『縄文の装い展』京都へ!_f0204300_13354316.jpg




縄文文化の面白さをファン目線で広める活動をされている、「縄文ドキドキ会」さまを
お招きして開催の『縄文の装い展』。
おかげさまで沢山の方にお越しいただき、24日をもちまして東京スカイツリータウン・ソラマチ店での
会期を終え、
4月29日(金)からは京都本店へ。


京東都の縄文アイテムと共に、各ブランド・作家様の個性と縄文愛溢れる素敵な作品が、皆さまをお待ちしております110.png



[出展作家]
蘇嶐窯(陶器・アクセサリー)
たあと(あみぐるみ)
えぼし SENSHOKU CREATOR(型染め)
山内崇嗣(土製品)
さとうゆかり(イラスト)
佐京窯(骨角製品ほか)
Jomonian Styles(ぬいぐるみ・土製品・骨角製品)
Do_goods(アクセサリー)
ドニワ部(アクセサリー)
雨宮尚子(イラスト)
編み師たんじぇんと(あみぐるみ)

(敬称略・順不同)








【京東都ギャラリー企画展 #013】
『縄文の装い展』
◆巡回展:京都 2022.4/29(金)~2022.5/15(日)
 ◆京東都 本店

 〒605-0853
 京都府京都市東山区星野町 93-28(東大路八坂通り東入ル)
 TEL&FAX. 075-531-3155
 shop@kyototo.jp
 営業時間:平日12:00~17:00、土日祝11:00~18:00

    ※設営のため、4/28(木)を店休とさせていただきます。





# by kyototo | 2022-04-25 10:00 | イベントのこと