京東都(きょうとうと)は、「京都発、東京経由 世界行き。」の刺繍ブランドです。
by kyototo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
京東都 WEB
カテゴリ
全体
京東都 本店
京東都 銀座店
掲載誌
イベントのこと
商品のこと
お店のこと
その他
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
タグ
(115)
(88)
(86)
(73)
(53)
(49)
(32)
(30)
(21)
(19)
(19)
(17)
(15)
(15)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
日本に、京都があってよかった。
日本に、
京都があって
よかった。

いいコピーだな。
ってこれ、京都市が「京都創生」の機運を盛り上げるため,市民と全国の京都ファンに向け,京都が日本の財産,世界の宝であることをアピールするポスターを作成、そのポスターのキャッチコピーです。今、京都の市バスに乗るとほとんどの車内に貼ってあります。
このコピー「京都」だからいいんですね。
"京都は、私たち、すべてのニッポン人のもの"
的アプローチに、まんまと共感してしまいます(私は)。

日本に、
東京があって
よかった。

では、残念ながら共感できないかな…。

さて、そんな市バス広告を見ながら、東福寺に行ってきました。
京都観光のメインルートからやや外れた場所にあるためか、東山、祇園、清水寺あたりの"ど"混雑ぶりとは、うってかわりとても静かなお寺です(今は)。
でも紅葉の季節になると、偃月橋、通天橋から見える紅葉が見事で、凄い賑わい!となる様子…。
で、今回は東福寺の方丈という建造物を囲んで四方に配置されているお庭を見物。
それぞれ南庭、北庭、西庭、東庭と名前がついています。写真は有名な石と苔を幾何学的な市松模様に配した北庭。季節柄ところどころ苔が茶色くなっていて、ちょっと残念な感じでしたが、市松模様の庭はインパクト大です。


f0204300_19192873.jpg
偃月橋。向こうに見える木々のほとんどは、もみじです。

f0204300_19193655.jpg
東庭。みんなこんな感じでゆる〜くお庭を鑑賞しています。で、ついつい寝転がりたくなりますが、当然、「寝ないでください!」と怒られます。

f0204300_1920880.jpg
北庭。石と苔の市松模様です。

東京/高橋
by kyototo | 2009-09-29 19:38 | その他
<< PRESENT SWEETS 掲載情報 Meets. >>